リング・ワールド

ニューゲーム lyrics : 宏川露之
——————————————————–
「このリング・ワールドでは 

プレイヤーは3つの種族から自分の分身を選びます
乱暴者のノーティ 臆病なウィンプ そして嘘つきのフィブ
それぞれの種族にはできることとできないことがありますが
きっとあなたは、いまの世界よりももっと自由を感じられるでしょう」

経年に伴う身体の成長 追いつかない精神の成熟
やがて発症した知人・友人アレルギー 逃げ込んだ 月次定額 更新性のニューワールド

仮想空間 電子世界 どんな説明もこの場所には似合わない
広大無辺の都市 それと同時にワンルームの部屋で
あなたが望むなら形を変える設計様式 ファンタジックからサイバネティック
過去から未来までのクロニクル その全てもアーカイブ

ここで交わされる無数のトーク 
半匿名制のチャットルームは地下鉄よりも満員で
たった一つの共通点は見知らぬ人に囲まれているということ 
でも居心地は不思議と悪くない

選択肢 選択肢 選択肢 選択肢 
任意性コミュニケーションの補助ツールは常時起動

選んだタイプに従って これまでのあなたの人生の物語では
決して経験することはできなかったはずの 全く新しい世界を繋ぐ

いま あなたがいたその世界に
ないもの全てがここにはあり
演じる姿だけを残して
選んだ現実から目覚める

いま あなたがいるこの世界に
あと その心を委ねたなら 
きっと 誰より あなたのことを
愛してあげられると 約束しよう

約束しよう

 

 

アニュラスの千年夜 
——————————————————–

 

 

リング・ワールド lyrics : 宏川露之
——————————————————–
生活よりも有意義なタイトルは

販売制限解除後に入手した
視界広い 望んだ未来 おまけに壮大なBGM
私だけのリング・ワールド

日々のつながりを断ち切って
作ったリンク不要のアカウント
スタートメニュー 期待は高鳴り
並んだレビュー 誰も彼もが褒めちぎる
―フリーロームなプレイに 物語は常にノンリニアで
「生きる意味」を探そう

現実の困難は いとも簡単に消え去っていって
束の間の充電が 一人、この場所に戻る時間

―Now Loading !

恒久的 現在地は ワンルームの片隅で
存在論 更新して 再定義 繰り返す 
ずっと何もないまま生きてた日々に
選択肢と分岐点は現実より複雑で
その中へと特別な夢を見てる
明日もこの世界さえあれば

環世界的なデザインのコミュニケーションツール 私を補助して
一人 嫌い 騒いで終わる それでも寂しいならどうせ
諦めていた私が出逢う よく似たあなたの姿

共有のアイコンは いつも優しい顔で 微笑んで
教室にいるときも そばで見守ってくれるから

―Welcome back !

最終章 目的地は 二人だけのシナリオで
専用ROM 接続して アップデート 読み込んだ
ずっとみんな拒んで生きてた世界に
標準的 経験値で積み重ねた人生を
失っても何一つ怖くはない
「生きてるだけで幸福」だから

夜遅くに 息を止めてはダメみたい
いつかここで死んでしまおうと あなたと約束したから
現実に戻るときの別れの言葉は
いつも決まって「生きて帰ってきてよ」
だからそれまで 私をそっと抱き寄せて 
二人きりでこの世界で

到着したエンディングは 未完成のプログラム
散在したソースコード 繋がらず ハンギングアップ
ずっと信じ続けた あなたも途絶える

瞬間的 再起動で 点滅する自意識に
問われている 帰るべき私の場所
―Do you want to leave it or continue the game?

恒久的 現在地は ワンルームの片隅で
その中から特別な夢を見てる
明日もこの世界だけあれば